タイガース短足応援団

ダックスフントろざんとの日常、阪神タイガースへの思い入れ、SONYα100で撮った写真などの紹介です。

2007-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頂上決戦-episode 1

昨日、巨人は5時間を超える試合を競り勝ち、阪神はシーツのサヨナラヒットでサヨナラ。ともに接戦を耐えて臨んだ今日の東京ドームでの頂上決戦。初回阪神が先制するものの、巨人はすぐに同点そして逆転。
阪神はさらに逆転するものの、巨人が再三同点に追いつく。
面白いのは、巨人の8得点は全てホームラン。対する阪神はこつこつと送りバントやつなぐ打線で8点を稼ぎ出し、9回表に桧山がこの試合初のホームランでの決勝点。その裏は、球児が締めくくって1点差勝ち。
この試合、両チームの点の取り合いで派手な試合でしたが、長距離砲をずらりと並べた強者巨人の驕りをついた小兵ばかりの弱者(というのがいい過ぎでしたら、挑戦者)タイガースの基本戦略の勝利。これからもタイガースの苦戦は続くと思いますが、スタープレーヤーの個々の力量をたのみとする個人集団より、トップの頭脳が組み立てた戦略を着実に実行できる組織の方が、派手さはなくても着実にゴールにたどり着けると思います。
スポンサーサイト

突然ですが甲子園

今日は突然チケットが回ってきて、急に甲子園へ応援に出かけることになりました。タイガース杉山、ベイスターズ三浦の先発で始まりましたが、球場に着いた時は両チームとも無得点。
その後も両チームヒットは出るものの決定打を欠いて、無得点のままタイガースは9回裏満塁のチャンスで、バッターはシーツ。
レフト前にクリーンヒットで、サヨナラ勝ち。
この試合で我が家の観戦成績は、やっと7勝6敗と勝ち越すことができました。
明日からは、東京ドームで頂上決戦。是非、勝ち越して帰ってきて欲しいです。

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

Author:ろざんのパパ
FC2ブログへようこそ!

ひめくりわんこ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。