タイガース短足応援団

ダックスフントろざんとの日常、阪神タイガースへの思い入れ、SONYα100で撮った写真などの紹介です。

2010-01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秘密兵器

秘密兵器というのはちょっと大げさですが、皆さんは愛犬を地面すれすれのようなローアングルで撮影される時、どうされてます。

最近発売されているカメラだと、一眼レフでもファインダーのイメージを液晶画面で確認できたり、さらのその液晶画面の角度を変えて、楽な姿勢で撮影できる機種もあるようです。

私の使ってるSONYのα700は、かなり古い機種なのでそのような便利な機能はありませんので、レンズを被写体(ろざんの時が多いですが)に向けて、カンだけでシャッター押したりてましたので、ピンボケや尻尾だけ写ってるような迷作ばかりです。

そこで、こんなアクセサリーを買ってみました。顕微鏡の鏡筒のようなものがアングルファインダーで、まさに顕微鏡を覗くように使います。

s_anglefinder.jpg

そうすると、ろざんのような短足のワンコでも見上げるような角度で撮れます。
夕陽をバックにちょっと凛々しいろざん。
s_DSC06656.jpg

散歩の途中でまったりと、寛いでます。
s_DSC06658.jpg

きれいな花とかの少ないこの時期、せっかくの秘密兵器があっても、被写体がろざんでは宝の持ち腐れ・_・?
スポンサーサイト

水仙を楽しんで来ました

昨日の日曜は、まるで春を思わせる暖かく穏やかな一日でした。
淡路島の灘黒岩水仙郷の水仙が見頃という情報が、新聞やテレビで紹介されていましたのでカメラ仲間に誘われて、お出かけしてきました。

さて、現地に着いてみると駐車場に入れない車が海岸沿いの道路を埋め尽くし、車が海にこぼれそうなくらいの大渋滞。
水仙観賞は断念しかけ、さらに車を進めると路肩にたくさんの車が駐車されてましたので、私たちも倣ってそこに車を停め、1キロほどの道のりを歩いて戻りました。さらに急斜面の水仙郷を上り下り、とってもハードな行程でした。

お目当ての水仙をしっかりと目に焼き付けた後、鳴門大橋まで足を伸ばし瀬戸内に沈む夕陽を写真に収め、一日を締めくくりました。

灘黒岩水仙郷は大変な急斜面にあります。
s_DSC06550.jpg

可憐な水仙
s_DSC06564.jpg

s_DSC06572.jpg

鳴門大橋に沈む夕陽
s_DSC06634.jpg

早すぎる最終章

かつて、江川卓投手との交換トレードで巨人から阪神に移籍、大活躍した小林繁氏が17日、心不全のため亡くなられたそうです。なりふり構わず江川卓を取りたい巨人は、78年オフに「空白の1日」と言われた日に自分勝手なルール解釈で江川卓投手と契約、ルール遵守のタイガースは敢然とドラフトで江川卓を指名。その後、巨人のごり押しを抑えられない球界は、阪神江川と巨人小林のトレードという形で決着をつけ、宮崎キャンプに出発する直前の小林繁氏を空港から呼び戻したと記憶しています。

変則的なフォームながらもタイガースに移籍の翌年に22勝を挙げ、沢村賞も受賞したと思います。

まだ57歳、私とたったふたつ違い。人生の最終ページを閉じるにしても、残りの人生をもっと楽しく、ゆったりと過ごせたはずなのにあまりにも早すぎます。 やすらかにおやすみ下さい。合掌

写真はSAMSPO.COMからお借りしました。
繁小林

ろざん9歳

今日、1月16日はろざんの誕生日。21世紀の幕開けの年に生まれました。
そして、我が家の一員になったのは、おひな祭りの3月3日。当時中学3年生だったろざ姉ちゃんの「公立高校に受かったら、ダックス飼っていい?」の一言がきっかけでした。
以来、9年の歳月が流れましたが、いつも家族の中心で、いたずらで困らされたこともいっぱいありましたが、それ以上にたくさんの笑顔や喜びをもらいました。

9才ともなると、さすがに眼や口の周りが白くなってきましたが、やんちゃぶりは相変わらずです。
これからも元気でいつまでも我が家の一員でいてね。

100116_081148_convert_20100116083305.jpg

そしてその夜の写真です。
晩ご飯は、Lothan's Birthday Special鶏のささみにサツマイモ添え。 
DSC06504_convert_20100116224630.jpg

今日の主役とバースデーケーキ
DSC06523_convert_20100116224851.jpg

明けましておめでとうございます

みなさん、明けましておめでとうございます。
年が明けたからと言って、先の見えない不況感に変わりはありませんが、新しい年を迎えると何とはなく新たな期待もちょこっと芽生えるような気もします。

さて、我が家の迎春はというと、ここ数年子供たちは年末年始からアルバイトの仕事が入っていたり、昨年は喪中で外出を控えたりしていましたが、今年は珍しく子供たちもまとまった休みが取れるようになり、久々にろざんママの実家で賑やかなお正月を迎えることができました。そこでは、久しぶりに親子兄弟孫大勢が集まり、会話もはずみお酒もすすみました。

続きを読む »

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ろざんのパパ

Author:ろざんのパパ
FC2ブログへようこそ!

ひめくりわんこ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。