タイガース短足応援団

ダックスフントろざんとの日常、阪神タイガースへの思い入れ、SONYα100で撮った写真などの紹介です。

2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

落日

10月10日、とうとう巨人が優勝を決めました。
開幕から快調に首位を走り続け、一時期は2位に13ゲーム差をつけながら、まさかの逆転!!
ラミレス、グライシンガー、クルーンと他球団から大砲、エース、クローザーを獲得、大型補強した金満球団の強さを見せつけられた思いです。

対するタイガースも、新井、平野と戦力強化に成功、万全の抑え投手陣を要しながらも、最後に息切れしたのはどうして。

ここは素直に勝者を称え、CSでの挽回を期待しましょう。

最終打者となった新井
081010_新井

グラウンドに投げ入れられたメガフォン
081010_メガフォン
スポンサーサイト

コメント

 金満球団は否定しませんが、FAとはいえ他球団出身選手が3・4番にいる阪神もともに広島ですから、冷たい視線があるかもしれませんね・・・・・・

 しかしなぜ負けた!大差をつけていながら・・・
長いシーズンですから、色んなこともあると思いますが、どうしたんでしょうか!
岡田、答えは一つ。
采配を変える、あるいは自ら退く。
これでチームが悪くなることはないと思います。

やじろべェ~さんは、岡田監督の采配に原因ありとお考えですか?
前半は選手起用がズバズバあたったことが多かったような印象がありますが、後半はなんでこんな場面で?って、監督やないけどこっちが首傾げたくなるケースが多かったように思います。CSでは、戦術変えてがんばってもらいましょう。

前半のタイガースと後半のタイガースとでは
別のチーム??って感じの戦いっぷりだった気がします
確かに監督采配は???が多かったです
これを変えないと・・・と思った試合も多数あり。まぁ まだ先もあるので選手の「勝つ」という
気迫あるプレーに期待しましょう
そのためには 我々ファンは精一杯の応援を送るのみです 

今年の敗因…

それは万全なはずの抑え投手陣が万全じゃなかったから…

でも岡田監督は昨年までと同じように使い続けてしまった。

岡田監督は実績重視の監督のように思いますが、後任監督には実力重視の采配を期待します。

JFKもぼちぼち解体していいのでは?

岡田監督辞意表明にただただ驚いてます。
選手個人の記録を大事にしてあげるがために、
なんで?と思うシーンもあったけど
実績もあったし
男前ではないけれど子供のように喜ぶ顔が
チャーミングな監督だったなぁと思います。
今年のことをバネに、まだまだ頑張ってほしかったです。

 いや、岡田に辞任が本当になってただただビックリしておりますが、このことを考えると、疑問を持つ采配も信念からのことだったのでしょう。
 少しですが、岡田を見直しました。

皆さん、岡田監督の突然の辞任発表には、驚かれたでしょうね。私も、もちろんそうなんですが。これまでを振り返ってみると、ばんちゃんやとうちゃんさんのいうように、不振の選手を使い続ける頑なさや実績重視の部分は確かにありますね。
また、IWママさんのコメントどおり喜びが素直に出る、愛すべきキャラですね。
昨日、神戸SKYMARK STADIUMでの最終戦を観戦したんですが、試合後のセレモニーでは岡田コールがすごかったですよ。それだけ愛された監督だったという証ですよね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lothan.blog109.fc2.com/tb.php/151-821c21b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ろざんのパパ

Author:ろざんのパパ
FC2ブログへようこそ!

ひめくりわんこ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。