タイガース短足応援団

ダックスフントろざんとの日常、阪神タイガースへの思い入れ、SONYα100で撮った写真などの紹介です。

2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別離

週末の散歩は、いつもどおりろざんお気に入りの市役所です。
暖かくなって気持ちの良い季節なので、顔見知りのワンコ、飼い主さんの姿も見られるようになりました。

そんななか、いつもはダックス君を連れている方が、ひとりでぽつんと煙草を吸っておられたので、「今日はワンちゃんは?」と声をかけると、「実は、昨日逝ってしもたんや。」とひと言。

そしてそこからは、堰を切ったように、時おり袖口で涙を拭いながら、あれこれと語ってくれました。
この方は、普段単身赴任で金曜の夜に帰宅され、その後日付が変る頃、そのダックス君が息をひきとったそうですが、きっと自分帰って来るまでがんばり続けてくれたんだろうと語っておられました。

亡くなった愛犬とのが思い出を訥々と語っておられる方のその手に、愛用のリードを握りしめておられ、こちらまで思わず胸が熱くなりました。

このような愛情溢れる方と13年の年月を一緒に過ごすことができた、ダックス君はきっと幸せな一生だったに違いないと思います。

今日の市役所は、桜がきれいでした。
110410_市役所の桜
スポンサーサイト

コメント

こんばんわ。
何と言っていいのか・・・・・・
ダックスちゃんはきっと最高に幸せでしたよ。
これからは天国からその方を見守ってくれるでしょうね。

ダックスパパさん、飼い主さんの寂しさは当分癒えることはないと思いますが、私も天国に行ったダックスちゃんはきっと幸せな一生を送ったと思います。

出会いは別離の始まりといいます。
本当にその通りですね・・・・

言葉に詰まります・・
ダックスちゃん、パパさんの帰りが待てて、よく頑張りましたね!
リードを握って・・
愛情の深さが伝わってきます
家族の愛情いっぱい持っての旅立ちだったのでしょう~
今もきっと幸せですよ~ダックスちゃん!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lothan.blog109.fc2.com/tb.php/317-9368f323
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ろざんのパパ

Author:ろざんのパパ
FC2ブログへようこそ!

ひめくりわんこ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。